コロナショックの先の勉強が必要に思った。

まず、コロナウィルスにかからず、乗り切ることが重要だが、
これから先、コロナショックの先では、
真の意味でお金を稼ぐ力と守る力が試される時代が来るのではないかという気がする。
今は親の後を継いで、それを管理&運営することで、何とかやっていっているが、
コロナショックの先にもし、金融恐慌や預金封鎖、ハイパーインフレなどの
激動の時代があるとしたら、そこでは地力の力が試されるのであって、
自分の力が試されるのであって、人から与えられたものは奪われていくのだと思う。
だから、今からそのための勉強とできれば実践を
積み重ねていくことが大事のように思った。
攻めと守りの勉強と実践、両方必要なのではないかと思った。
何があっても乗り切れる準備と力付けが必要ではないかと思った。
不動産の多量の勉強と自分のお金による日本の不動産の小さい所からの仕入れと修繕と管理、
現金をどのように保全し、有効活用していくかの勉強と実践、検証、
株の多量の勉強と小さいところからの実践、
自分の好きな事をなるべくお金に変えていくような勉強と検証に
今から日々、やっていく必要があるような気がした。。。

この記事へのコメント